~ 刻 ~  (旧 私の小さな写真館+(ぷらす))

 「とき」と言うより、「刻む」というイメージで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

yamanashi&nagano その2

こんにちは^^  前回の記事の続きです。

清泉寮の前に今回も去年の夏に訪れた「吐竜の滝」にも行ってみました。
日差しは眩しくND8が必須なのに、周りは枯れ木と苔だらけです・・・ (+_+)
やはり滝は新緑や紅葉や凍る頃が美しいものだと思いました。





連なるリズム

[連なるリズム]  吐竜の滝  NIKON D90

一般受けはしないでしょうけど(笑)  私はこういうスローシャッターでない水の動きも好きです。
苔の周りに細長くついたつららは小さな水滴のリズムが連なっていくもの・・・。


そして今回の第二の目的、こちらも去年の夏に訪れたヤマナシの木です。






yamanashi tree

[ヤマナシの木]      NIKON New FM2  Velvia 100  GT-X970でスキャン USMのみで画像処理はなし

今回初めてリバーサルフィルムの中で有名なVelviaシリーズを使ってみました。
ベルビアは超高彩度のシリーズでISOによって「イメージカラー」「リアルカラー」と種類分けがされています。
詳しくはこちら。 今回はイメージカラーのVelvia100です。

スキャンの仕方がまだいまいちしっくりこないので、ピントも甘く、色合いもフィルムや
焼いた写真そのままとはいかないのですが、夕暮れ時の独特の色合い(記憶に訴える色)を
ご覧になれるかと思います^^


続いて真夜中のヤマナシの木です。





一人ぼっちじゃない

[ひとりぼっちじゃない]  NIKON D90

少し大きな写真になりますが・・・。
小さな写真では光跡がしっかりと途切れてしまいます・・・
これでも途切れていますね(笑) 原版は写っているのですがサイズが大きすぎるのです。
星の写真は本当に難しいです (^_^;)

と、技術的なことは置いておいて、
この木を見るとき、私はいつもこの木の年月を考えます。
何年も同じところに立ち、いつも人々の暮らしや行きかう人や周りの山や畑を見、
夜は一人ぼっちで真っ暗な中にいる木・・・・。
この木を夜に見ると、怖がりの私は少し怖く感じます。
でもこうやって星とともにいるところを見ると、ひとりぼっちじゃないんだと少し嬉しくなるのです^^

☆つづく☆




  1. 2009/04/20(月) 00:29:15|
  2. 撮影
  3. | コメント:4
<<yamanashi&nagano その3 | ホーム | yamanashi&nagano>>

コメント

★★★★★ 五つ星~~~!!

o(*'▽'*)/☆゜’パチパチ すご~~い!!
星の光跡、お見事ですね! シャッターはどのくらい開けてましたァ? 木のシルエットがあってこそ生きる幻想の光景、本当に素晴らしいです(*^-^*
一昨年、信州にてオンボロカメラで挑戦したことがあります。レリーズにロックをかけ、30分ほどもシャッター開けてましたが、悲しいかな信州といえども空が澄んでいたのは昔のことらしく? 星がほとんど見えないままで終わりました。
山梨は標高が高い分、空気が澄んでるのかも知れないですね!  私もいつの日か(いつじゃい!^^)頑張ってみたいです。
素敵なお写真を有り難う~♪
  1. 2009/04/21(火) 23:28:23 |
  2. URL |
  3. ryo #-
  4. [ 編集]

こんにちは(^O^)

ryoさん、こんにちは(*^▽^*) お返事が遅くなりすみませんでした <(_ _)>

お褒めのお言葉ありがとうございます♪
ryoさんも星の写真にトライされたことがあるんですね^^  30分シャッターを開けるとなると試行錯誤もそうそうしにくいですから、なかなかうまくいかないものですよね^^

これは10分少々開けています。 実は、30分のつもりで始めたのですが、 ノイズリダクションを切るのを忘れていて・・・・ (^^;) 因って後から少し露出を補正しています。
ご存知のように超秒時NRをかけると同じくらい時間がかかるので、
慌てて途中で切り上げました。 このあとフィルムも控えていたので・・・・

が!しかし!(笑)
私はありえないミスをやってしまいました (^^;)
フィルムカメラ用のレリーズを買うのを忘れていたのです。
いや、買うことさえも頭になく、バルブにして(気持ちは30分で)普通にシャッターを押しました。
当然ロックはかからず一瞬でシャッターが切れたわけで・・・・ orz
デジタルでもレリーズを使っているのに、何やってんだか・・・・(笑) 

野辺山は天文台もあるくらいですから、星の数はすごく多いですよ~♪
でも真鶴も捨てたものじゃありません^^ 
http://kirari59.blog59.fc2.com/page-4.html
http://kirari59.blog59.fc2.com/page-5.html
信州よりは近いですのでチャンスがあればお出かけくださいね♪
  1. 2009/04/25(土) 16:49:50 |
  2. URL |
  3. shan #-
  4. [ 編集]

こんばんは

夕暮れ時も素晴らしいですが
おいらは まだ未経験の星の光跡は実にお見事ですねー
これで30分ほどですか
鳥なら何時間でも待てますが
う、、、、、この30分は耐えられるかなー(笑い)
  1. 2009/04/26(日) 19:21:11 |
  2. URL |
  3. 横浜のうさぎ #B5bH0cjo
  4. [ 編集]

こんばんは(*^_^*)

横浜のうさぎさん、こんばんは(*^_^*) コメントありがとうございます。

鳥さんにしろ、星にしろ、好きなものを撮っているときって退屈や苦痛?(笑)も楽しいものですよね(*^_^*)

私は仮眠用に寝袋も常備していますが、なぜか側についていることが多いです。
側にいるからって何が変わるわけでもないのにね~(笑)
  1. 2009/04/27(月) 22:51:29 |
  2. URL |
  3. shan #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

This blog is・・・

shan

Author:shan
画像の著作権はshanにあります。
転載、改変、無断ダウンロードなどはご遠慮くださいませ。

New entries

Coments

Categories

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ユーザータグ

k-7 k-x k-5 K-3 DP2 K-1 D90 NewFM2 K-5Ⅱs F31fd Q10 K-5ⅡS LOMO 

Profile

2008年から写真を始めました。   興味をもったことはやってみる、写してみるタイプ。 女性ですが、興味の方向が男性っぽいらしい。 「ガラスのような心だ」と自分では思ってます(笑) 大阪、神戸を経て横浜市民。 拙い写真ですがコメントいただければ嬉しいです。

検索フォーム

現在の使用機材

*カメラ
[PENTAX]
K-1
Q10
*ist
*レンズ
[TAMRON]
SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1
SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO (Model A001)
[PENTAX]
D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR
D FA28mm-105mm F3.5-5.6 ED DC WR
[Carl Zeiss(コシナ)]
Makro-Planar T* 2/50 ZK

Counter

Blog People

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。