~ 刻 ~  (旧 私の小さな写真館+(ぷらす))

 「とき」と言うより、「刻む」というイメージで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

思ったよりアンダーだった (色の悩み 1)

こんにちは^^

私は写真を始めてから、写真店でプリントしたことがありません。
今回、初めてプリントを頼んでみました。
頼んだのはフジカラー系のラボチェーン店です^^

カードを読み込み、モニターで確認しました。

・・・・あら????

自分が思っているよりアンダーに写っています。

お店の人に、
「このモニターとお店でプリントしてもらうのと、どのような傾向になりますか?」
と、尋ねたら、
「大体同じ感じになります」とのこと。
アンダーになるかもしれないな・・・・ と思ったものの、初めてのことなので傾向を掴むために
補正なしでお願いしました。

仕上がってきたのはやはり色がかぶっているのかかなりアンダーでした (^▽^;)
くすんだ感じと言ってもいいかもしれません。


コスモス


このコスモスの写真は、私としてはかなりショッキングピンクに近い
クリアなピンクですが紫がかったピンク、
空も少し落ち着いたパステル水色ですが、藤色と水色を混ぜたような感じです。



ガーベラアレンジ


以前のガーベラアレンジの写真の赤もくっきりとした赤がにごった赤になっていました。



私はモニターのキャリブレーションも行ったことがありますが、
かなり目にきついこともあって、今はメーカー出荷のデフォルト状態で写真を見ています。
室内の明かりの状態にもよるでしょうが、出来上がった写真は
自分の意図とは違って、にごりがきついような感じがしたので、
やはりキャリブレーションを行ったほうがいいのかな・・・・? とも思っています。

見せるほうと見てもらうほう、どちらも環境が違うのですから、
そんなにこだわる必要もないのかもしれません。
だけど・・・ プリントと違ってくると、次回からは「このように」と注文をつけるとしても、
自分のモニターをどの程度信頼していいのか少し考えてしまいます・・・。
世間にはいいモニターがあることは知っていますが・・・・。

色の悩みはずっと続くものなのかもしれませんね・・・・^^


  1. 2008/11/30(日) 00:30:18|
  2. 機材や写真の話
  3. | コメント:2
<<白糸の滝 | ホーム | 揺れているイメージで>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/12/03(水) 10:03:50 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

10:03さま^^

おはようございます^^
コメントありがとうございました <(_ _)>

詳しく教えてくださってありがとうございます^^
大変参考になりました♪
今後ともよろしくお願いいたします (*^。^*)
  1. 2008/12/04(木) 01:17:12 |
  2. URL |
  3. shan #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

This blog is・・・

shan

Author:shan
画像の著作権はshanにあります。
転載、改変、無断ダウンロードなどはご遠慮くださいませ。

New entries

Coments

Categories

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ユーザータグ

k-7 k-x k-5 K-3 DP2 K-1 D90 NewFM2 K-5Ⅱs F31fd Q10 K-5ⅡS LOMO 

Profile

2008年から写真を始めました。   興味をもったことはやってみる、写してみるタイプ。 女性ですが、興味の方向が男性っぽいらしい。 「ガラスのような心だ」と自分では思ってます(笑) 大阪、神戸を経て横浜市民。 拙い写真ですがコメントいただければ嬉しいです。

検索フォーム

現在の使用機材

*カメラ
[PENTAX]
K-1
Q10
*ist
*レンズ
[TAMRON]
SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1
SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO (Model A001)
[PENTAX]
D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR
D FA28mm-105mm F3.5-5.6 ED DC WR
[Carl Zeiss(コシナ)]
Makro-Planar T* 2/50 ZK

Counter

Blog People

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。