~ 刻 ~  (旧 私の小さな写真館+(ぷらす))

 「とき」と言うより、「刻む」というイメージで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

K-1 ファームウェアUP DATE

こんにちは~

いまさらですが、
私の使っているカメラはPENTAX K-1です。

このカメラに買い換えるにあたっていいと思った大きなポイントが
「しばらくは新機種を発売せず、ファームウェアを更新する」
という点です。
処理能力やらさまざまな点でまだ余力を残しているのは好ましいと思っています。
技術や機能向上や発見は日進月歩ですから。

K-1の後に出たK-70はAPS-Cながらかなり星撮りに振ってきた機種になっています。
その内容をきいたとき、サブで持とうかと思ったくらい・・・・ 汗
ファームのUP DATEで解消されるなら、こんな嬉しいことはないです。
こちらの話が本当になればいいのですけど・・・


さて、
以前の記事で、「おや??」と思うことがあった。 と書きました。
その画像の等倍切り出しを上げたいと思います。

K_1_1549trim.jpg

直線が2本伸びてるのがわかるでしょうか?
これは現実にはない物体です。
よくよく見ると、線が色ずれを起こしていて、まるでRRSのセンサーのピクセル移動がずれたような感じを受けます。
このときの撮影状況をよく覚えていないのでなんともいえないのですが、
口径の合わないフィルターを手持ちで使っていたような・・・・
そのため、微ブレをおこしてしまったのか?
それともレンズの個体差やセンサーの何かに依存しているのか?
フィルターの偏光関係が何かをしたのか?

私にはさっぱりわかりませ~~ん (;´▽`A``

画像を提出して原因を追究しようかと思ったのですが、
例のホワイトドットのときに、画像を提出して、ちょっと納得のいかない返事をもらったので、
面倒なのでやめました。 その後、ファームウェアが1.3にUP DATEされたこともあり、
直っている可能性もなきにあらずですし。

でも、センサーのズレ補正がうまくいかなかったとしたら、
画面全体とか、線だけとしても、はっぱの上にも起こるとおもうんですけど。
ちなみにこの2本だけではなく、地面付近などにも何本かあります。

謎だ。

これを消そうとして、PDCU5でちまちまやっていたら、
かなり進んだところでPDCU5が固まりました。

PDCU5のあほーーーーーー orz


  1. 2016/11/11(金) 12:20:17|
  2. 日々のこと
  3. | コメント:0
<<大は小を兼ねる・・・のか?  無理やり突撃 | ホーム | カメラがコロコロガッシャンこ~(>_>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

This blog is・・・

shan

Author:shan
画像の著作権はshanにあります。
転載、改変、無断ダウンロードなどはご遠慮くださいませ。

New entries

Coments

Categories

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ユーザータグ

k-7 k-x k-5 K-3 DP2 K-1 D90 NewFM2 K-5Ⅱs F31fd Q10 K-5ⅡS LOMO 

Profile

2008年から写真を始めました。   興味をもったことはやってみる、写してみるタイプ。 女性ですが、興味の方向が男性っぽいらしい。 「ガラスのような心だ」と自分では思ってます(笑) 大阪、神戸を経て横浜市民。 拙い写真ですがコメントいただければ嬉しいです。

検索フォーム

現在の使用機材

*カメラ
[PENTAX]
K-1
Q10
*ist
*レンズ
[TAMRON]
SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1
SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO (Model A001)
[PENTAX]
D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR
D FA28mm-105mm F3.5-5.6 ED DC WR
[Carl Zeiss(コシナ)]
Makro-Planar T* 2/50 ZK

Counter

Blog People

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。