~ 刻 ~  (旧 私の小さな写真館+(ぷらす))

 「とき」と言うより、「刻む」というイメージで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告



数秒の刻(とき)

数万回、数億回と重ね

人には造ることのできぬ景を刻む







撮影場所: 日光霧降隠れ三滝 マックラ滝

PENTAX K-7 リバーサルフィルムモード
TAMRON 17-50mm F2.8(A16)
滝のミストで、少し靄がかっています。


大きなサイズはこちら かなり重いのでご注意ください <(_ _)>

  1. 2010/09/15(水) 14:32:59|
  2. 撮影
  3. | コメント:17
<<k-5体感&トークライブ | ホーム | 霧の中の御射鹿池>>

コメント

気持ちいい~♪

ミスト大サービスで気持ちいいですね~♪
リバーサルフィルムモードなる設定があるのですか。
最初見たとき緑があまりに綺麗に出ているのでフィルムだと思いました。
いい選択ですね♪まんまとやられました(笑)

霞みがかかって、とても神聖な空気が感じられる1枚です。
精霊でも宿っていそうな巨木とそれに群がる緑たち。
彼らの秘密のオアシスのように思えます。

この先もずっとずっとこうして静かに暮らし続けてくれそうな、
そんな普遍的なものを感じました(^_^)
  1. 2010/09/16(木) 17:56:40 |
  2. URL |
  3. kage #.nWnN0oM
  4. [ 編集]

kageさん♪

kageさん、こんにちは~(*^_^*) いつもありがとうございます♪

>リバーサルフィルムモード
はい^^ 最近、そういうモードがつきました♪ 出血大サービスですね(笑)
使いようによってはめっちゃどぎつくなって、まるでウソ臭い画になる場合もありますが、
今回はなかなかいい色が出てくれました (*^^)v

この滝は本当に良かったです♪ 滝には珍しく北向きなんだそうで、
それが「真っ暗」というイメージをより強くしているようでした。
着いたのは2時半くらいだったと思うのですが、
曇りかな? と思うような暗さのなか、半端じゃない水霧を浴びていると、
なんだか自分もここに溶け込むような感じを受けましたよ^^

ところでkageさん、F5を買われたのですね♪♪ おめでとー(*^^)v
前々からフィルムをしたいって仰っておられましたもんね^^
kageさんの星が楽しみです。 
「星kageのワルツ」 なんちゃって(笑) 
  1. 2010/09/19(日) 12:38:00 |
  2. URL |
  3. shan #-
  4. [ 編集]

No title

うーん 美しいですね。 大変幻想的で、見ていると心が休まる気がします。

しかし、関西人の私からすると 日光って東照宮やら含めて、もっと観光地で
開けた雰囲気のイメージですが こういう場所もあるんですね。

アバターの映画に出てきそうなシーンかも。
  1. 2010/09/20(月) 00:30:05 |
  2. URL |
  3. さざん #DrUjoqh6
  4. [ 編集]

さざんさん♪

さざんさん、こんにちは(*^_^*) いつもありがとうございます。

アバターの世界ですか? そういえばそんなイメージかも♪
マックラ滝って名前はトトロみたいで想像の世界には合うかもしれませんね(*^o^*)

気分だけでもマイナスイオンを浴びて(笑)癒されてくださいませ~♪
  1. 2010/09/22(水) 11:40:24 |
  2. URL |
  3. shan #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/09/22(水) 18:39:38 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

気持ちのいい写真

おはようございます。
滝が大好きな私には、本当に目の保養になる素晴らしい景色です^^
深い色合いのグリーンがまたいいですね~
この夏はサボってしまい、いつもの滝には足を運びませんでした。
紅葉シーズンに向けて、近場のスポットにでも出かけてみます。
  1. 2010/09/23(木) 07:29:50 |
  2. URL |
  3. sira #-
  4. [ 編集]

18:39さま

18:39さま、こんにちは(*^_^*) 返事が遅くなりすみません <(_ _)>

ここのところいきなり寒くなりましたね (^_^;)
体がついていかないです。 と言いつつ出かけるときは喜び勇んで行くんですけど(笑)

つけた言葉に素敵な感想をいただきましてありがとうございます♪
私はまだたくさんの滝を撮ったわけではないのですが、
ここはかなり気に入りました♪ 
この樹は350年ほどの樹齢なんだそうです。 樹の成長も岩を穿つ川の流れも
一目ではわからないものですが、こうやって目の前にするとやはり偉大だな~ と思います^^

コメントありがとうございます♪
  1. 2010/09/24(金) 14:59:04 |
  2. URL |
  3. shan #-
  4. [ 編集]

siraさん♪

siraさん、こんにちは(*^_^*) 返事が遅くなりすみません <(_ _)>

ちょっと遠出して以前から行きたかった滝に行って来ました♪
歩くのは大変でしたがとっても満足な撮影でしたよ^^
やはり川や滝はいいですよね~♪

今年の夏は暑かったですよね (^_^;) 行く気になるまでが大変(笑)
紅葉シーズンのお写真、楽しみにしています♪
  1. 2010/09/24(金) 15:03:41 |
  2. URL |
  3. shan #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/09/24(金) 15:11:47 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

No title

飛沫で全体が白っぽくなった感じが、むしろ現場の空気感を感じさせてくれますね

自分も先日、九州の鍋ケ滝(裏見の滝)で、撮影チャレンジしたんですが、
滝撮りには滝撮りのノウハウ・準備が必要だなぁt痛感しました^^;)
  1. 2010/09/25(土) 11:50:40 |
  2. URL |
  3. bigcorner #U83pVuOQ
  4. [ 編集]

K-5の高感度ノイズ画像

しゃん♪さん
こんにちは

あるサイトでK-5の高感度ノイズ画像を見ましたよ

そのサイトの評価ではK-7の1段以上改善されてるようです

期待できそうな感じ
  1. 2010/09/26(日) 14:07:39 |
  2. URL |
  3. bigcorner #U83pVuOQ
  4. [ 編集]

bigcornerさん☆

bigcornerさん、こんばんは~(*^_^*) 
返事が遅くなってごめんなさい。 毎度こればっかり (^_^;) 

>飛沫で白っぽくなった感じ
そうですね^^  くっきり写ったのも素敵ですが、こればっかりは仕方ないので
現場の雰囲気を伝えることを考えました~。
実際、こういうぼやっとした感じの写真ってどうなんでしょうね?
私は好きなんですけど (^_^;) 好きだからいいや(笑)

鍋ヶ滝に行かれたんですか?^^ いいなぁ~。
松島奈々子さんには会えました?(笑)
時期によっては光芒も出るので、私の代わりに撮ってきてください~^^
それか私を九州まで連れてって~(笑)

そうそう、k-5の高感度ノイズは改善されているようですね^^
今のより長秒露光でノイズ消しが楽になるなら買い換える価値はあるので
予約しちゃいましたよ♪
  1. 2010/09/29(水) 01:25:03 |
  2. URL |
  3. shan #-
  4. [ 編集]

久しぶり♪

こんばんは、しゃんさん(´∀`)
全然コメントを書いていなくてごめんね。。。
もう10月ですね~。
すっかり秋らしくなり、
秋生まれ&秋好きの僕にとって、
どこかホッとする季節になりました。

写真を見ていると、
まるでその場にいるような錯覚にとらわれますわ。
霞みがかっている様子が素敵。
いつかしゃんさんの案内でね、この目で見てみたいです(///∇//)

ところで、
他の方への返信コメントを見たんですが、
しゃんさん、k-5を予約したんですか?
僕もなんですよー!


、、、と言いたいところなんですが、
弟分である、よりコンパクトなK-rに心奪われたので、
そちらを購入しようかと考えてるの^^
10月7日発売らしいので、
レビューを読んでから最終的な判断をする予定です(・∀・)
  1. 2010/09/30(木) 22:24:26 |
  2. URL |
  3. akira #.vjKhiP6
  4. [ 編集]

akiraさん♪

akiraさん、こんばんは(*^_^*) 
この滝は大好きになりました。 いつかakiraさんとも一緒に行けたらいいなぁ~。
私が案内するときは、akiraさんの好きなワンピースを着て行くわね ←撮影でけん(笑)

おー、k-rを買われるかもしれないのですね!
ペンタはオリンパスの個性とちょっと似ているところがあるので、
きっと楽しく写真生活が送れると思いますよ♪

>レビューを見てから
そうですね^^ 私も新宿で触ってきて、よい感触を持っていますが、
こればっかりは実機を使ってみた人の意見とか、akiraさん自身が持たれたフィーリングで
決められるしかないですもんね^^

ですが・・・、 
『k-xのガチャ』って出るの、ご存知ですか~?^^
これ、絶対にakiraさん好きそうです(笑)
私なんてこれが出るのをk-r発表記事で読んで以来どれほど待っていたことか !(^^)!
絶対に「メタルブラウン×ホワイト」を手に入れて親ガメ子ガメ状態にするの♪
恥ずかしいから一回だけしかしないと思うけど・・・・(笑)
  1. 2010/10/04(月) 00:21:10 |
  2. URL |
  3. shan #-
  4. [ 編集]

No title

こんばんは!  

どちらの滝ですか?
すごくリアルで重厚感ある風景。
とてもデジタルとは思えないです。
ミスト効果もバッチリで、趣のあるいい風景ですね。

ポップで鮮やかな色合いが似合う構図もたくさんありますが、
やはり風景はこんな感じが素敵かなあ^^

滝の裏側の影の部分も青く立体感が出ているのがとっても気に入りました。

なにやら仙人が住んでいそうな雰囲気も?^^

時ではなくて、刻を用いるのがピッタリの光景ですね!

もしかして、もうすぐここは真っ赤な世界になるのかしら?
  1. 2010/10/08(金) 22:30:18 |
  2. URL |
  3. ポヨポヨ #lHHZ8Fto
  4. [ 編集]

ポヨポヨさん♪

ポヨポヨさん、こんばんは(*^_^*) コメントありがとうございます♪

ここは日光の霧降の滝の近くにある「隠れ三滝」のうちのひとつなんです^^
霧降の滝をもう少し上がっていくと、チロリン村というところがありますが、
そこから約1時間~2時間半くらいの山中ルートの最終地点にある滝です。
管理道路を辿っていくこともできますが、他の滝はショートカットになってしまうので、
他の滝もご覧になりたいなら山中がお勧めです^^
この滝のみなら、アスファルト道路を上り下りして約30分で到着ってところです。
私は山中を撮影しながら行ったので、5時間くらいかかってしまいました (^_^;)

このチロリン村には有名な「日光の天然氷のカキ氷」があって、
それが目的のひとつで出かけて、
撮影が終わったら食べるぞ~ ってひーこら言いながらやっと帰ってきたのに
なんと欲しい味は売り切れてました・・・・ orz

>「時」ではなくて「刻」
ありがとうございます♪ スローシャッターを切っている間にゆれる葉っぱや
眼に見えなくても岩を刻みゆく水流を漢字に表そうと思ったら「刻」がでてきました^^
自分でも現場の空気が出ているような気がして、
わりと気に入って、久しぶりに焼いてみた一枚です^^
  1. 2010/10/10(日) 00:11:15 |
  2. URL |
  3. shan #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/10/10(日) 00:12:35 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

This blog is・・・

shan

Author:shan
画像の著作権はshanにあります。
転載、改変、無断ダウンロードなどはご遠慮くださいませ。

New entries

Coments

Categories

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ユーザータグ

k-7 k-x k-5 K-3 DP2 K-1 D90 NewFM2 K-5Ⅱs F31fd Q10 K-5ⅡS LOMO 

Profile

2008年から写真を始めました。   興味をもったことはやってみる、写してみるタイプ。 女性ですが、興味の方向が男性っぽいらしい。 「ガラスのような心だ」と自分では思ってます(笑) 大阪、神戸を経て横浜市民。 拙い写真ですがコメントいただければ嬉しいです。

検索フォーム

現在の使用機材

*カメラ
[PENTAX]
K-1
Q10
*ist
*レンズ
[TAMRON]
SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1
SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO (Model A001)
[PENTAX]
D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR
D FA28mm-105mm F3.5-5.6 ED DC WR
[Carl Zeiss(コシナ)]
Makro-Planar T* 2/50 ZK

Counter

Blog People

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。