~ 刻 ~  (旧 私の小さな写真館+(ぷらす))

 「とき」と言うより、「刻む」というイメージで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

出目金広角レンズ用のフィルター

K_3_7381f.jpg

レンズより先にフィルターがあるという・・・・ σ(^_^;)アセアセ...

こんにちは。
先だっての記事で、
Kマウント大口径広角用のフィルターをどうするか?
ということを書きました。

K_5_6894peff.jpg

K_5_6853f.jpg

IMGP0189f.jpg


たとえば、こういうの。
NDが必須です。


ところが、出る予定のD-FA 15-30 f2.8は出目金レンズのため、
公式にはフィルターはつかないことになっています。
そこで探し出したのが

http://www.nisidigital.com/en/
Nisi という中国のメーカーが出しているフィルターホルダーと角型フィルター類です。
正直、
中国ってどうなん? という気持ちもあったのですが、
ネットで情報収集する限り、なかなかよさそうです


先日、現物を確認する機会がありましたので担当者さんと交渉し、
入手しました。

なんでレンズがないのにフィルターだけ? って? 笑
そこらへんは公にしてはいけないかもしれないので秘密で (^_^;)




K_3_7349f.jpg
箱から出しました。ちゃんとプラのトレーに入っていました。
袋を開封するところがない! と思ったらビニールを切る必要がありました 笑


K_3_7359f_2016022613564290f.jpg
専用のソフトケースとフィルター。
ソフトケースといっても立派なつくりです。
ただ、フィルターはガラスむき出しのため、当然それなりの力がかかれば割れます。

K_3_7364f.jpg
NDの裏側です。
防火級スポンジの遮光材を貼ってあります。
上下があるので注意。
ナノコーティング、両面撥水、防汚とのこと。


K_3_7373f.jpg
フィルターホルダーです。
タムロン15-30 と箱には書いてありました。
フォーラムでD FA 15-30 F2.8に本当に着くのか試させていただきました。
ちゃんと着きましたよ~(^-^)/

素材は航空機用アルミ素材、つや消しの黒で酸化処理ずみ
ナットは銅製で黒ニッケルメッキ。
質感は非常にいいです。

K_3_7377f

K_3_7382f.jpg
レンズにつけたまま、回転させることができます
適度な抵抗があるので、くるくるしてしまって位置がずれるということはありません。
取り付けたのは、リバースハーフND。
こちらはふつうのNDとは違って長方形です。
水平線などの高さで上下させることを考慮してのものです。


実際の撮影での使用感などをお伝えしたかったのですが、
なんせ、レンズがない・・・ 笑
なので、フィルターを挟んでみた感想などを。

最初だからか、挟み込む溝の部分がかたいです。
そのうちいい感じになるのかもしれませんが、ゆるゆるになっては落ちてしまうので
これが適正なのかもしれません。
ただ、ガラスをかたいところにはめ込むのは、すごく緊張します。
手袋をつけていたりすると、なおさら。 うっかり落とすこともありえるので、
素手がいいのかもしれません。
また、最初は、レンズにホルダーをつけてからフィルターをセットするより、
フィルターを溝にすこしだけはめ込んで、
ホルダーの後ろ枠をつかみ、フィルターの上辺を手のひらの腹で丁寧ににぎるように差し込むほうが
(握力計を握る要領)楽かもしれないと思いました。
あくまでも自己責任でお願いします~

スポンサーサイト
  1. 2016/02/28(日) 17:20:03|
  2. 機材や写真の話
  3. | コメント:0

PENTAX K-1を見てきました CP+2016

K_3_7231fs.jpg
やっぱりPENTAXIANが公式なのね (^_^;)


K_3_7338fs.jpg
タッチアンドトライは長蛇の列。 閉会前に行った方が待ち時間は短くてすみます。
私は最初と最後の2回トライしました。


K_3_7247f.jpg
おねえさま撮りは練習中。 ストロボの扱いはむずかしい・・・

K_3_7345fs.jpg
おなじみの田中先生。
DAレンズでもケラレや画質低下の様子しだいでは対角線を目印にして撮ると4:3くらいになるので、
APS-Cサイズより画素数は増えていいですよ という話。
K_3_7340fs.jpg
茂手木先生。
ISO 1600までは話す必要なし。
3200も特に 笑
6400で少し飛び始め、12800でもう少し崩れてくる。
という話。

茂手木先生といえば、モノクロで、しかもとてもこだわっていらっしゃるというイメージだったのですが、
天体もお好きなんですね♪ 

K_3_7333fs.jpg
FAリミテッドは売るな という話。

K_3_7335fs.jpg
スターストリームの上映
スターストリーム・・・夜空の星の軌跡やイルミネーションの光跡を4Kインターバル動画として記録する。

私は機材の詳しいことには明るくないので、他のサイトをごらんになってくださいませ ペコリ(o_ _)o))
おすすめは、こちらのサイト
「とるなら ~写真道楽道中記~」


タッチアンドトライは95パーセントくらい男性、いや、98パーセント?
女性は極少数です。 で、女性の私なりの感覚を。

まず、一番ネックに感じていた重さです。
「思ってたより大丈夫?」というのが第一印象。 ボディが小さく、ぎゅっとつまった感じがあるので、
持っているK-3とそれほど(実質は重いけど)違いがあるようには思えません。
D-FA15-30 f2.8をつけた状態は、やっぱり重い 笑
でも、フロントヘビーではないので、意外にいける感じです。
ただし、70-200、150-450は絶対にだめ。 三脚必須、いや、三脚を持っていても持ち歩きたくない 笑
よって、望遠はAPS-Cとして運用するのが楽かもしれません。

私は広角で大口径が絶対条件なので、望遠はたとえば、
SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporaryでもいいのかも・・・・とも思っています。

ファインダーは非常にクリアで見易さが増しています。
AFは気持ち、早くなったかな・・・ という感覚。
それよりも、フィールド機として、高いところでバランスをとっているので、
私の用途には100%近くマッチしていると感じました (^▽^)
ただし、ほかのレンズの持ち歩きも考えると、かなり数を絞らなければ携行にはきついかもです。

ええ、まだ予約してませんよ~。 まだまだ悩みます 笑

あ、そうそう。
茂手木先生のお話で、
長秒NRオンでは60分でも星の光跡が撮れるとのこと 
もちろん機材的にはK-3でも撮れますが、より長秒のノイズ処理が向上しているようです。
センサーの熱がどうなるか怖いので今まで20分ちょいしか撮ったことはないですけど 汗
それにノイズ処理の時間がほぼ撮影時間と同じくらい取られますし。

過去写真より
K_5_1960f.jpg
PENTAX K-5 DA15 F4Limited
1446秒1枚撮り(バルブ)フォーカスモードマニュアル 
F5.6 ISO400  高感度NR AUTO 長秒時NR OFF
カメラ温度 11℃ 
付属ソフトにて1段アンダー処理 Free softにてサイン入れ、縮小リサイズ
大きなサイズはこちら

追記。
これはすごい。 いや、ここまでやらんでも…(^_^;)
  1. 2016/02/26(金) 13:49:26|
  2. 機材や写真の話
  3. | コメント:4

PENTAX K-1、発表の日

こんにちは。
ついにペンタックスからフルサイズのK-1が発表されましたね!
リーク情報を見てはドキドキしていましたが、あとは実機を触ってみるのが楽しみです。
関係者のみなさん、ありがとうございます!!

slide01.jpg
slide05.jpg
slide03.jpg
画像はペンタックスさんから。

アウトドアモニターやアシストライトをはじめ、暗所での撮影をサポートする機能がついたのはうれしい♪
fea02_11.jpg
この謎の下ボタンはアウトドアモニター操作のダイレクトボタンでしたね♪

八尾富さんも詳しい説明が。 いつも助かってます。
http://www.yaotomi.co.jp/blog/used/2016/02/pentax-k-1.html






かなり詳しい動画がUPされています。

http://k-1cp.jp/
キャンペーンもあり。

体感イベントも。
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/campaign/k-1/

CP+で実機がさわれますね!
http://www.pentax.com/jp/k-1/event/

これは助かる!
「レンズラボ」
http://www.pentax.com/jp/k-1/lens_lab/

前回の記事のコメントにも書きましたが、
ペンタックスに一般消費者が求めるもののひとつに、
値段があります。
それはペンタックスも承知しているので・・・ とのことでしたが、
ここ最近のレンズの値段を見ていると、もしや??? という不安がありましたが、
とりあえず無難なところに落ち着いてくれたようで、企業努力に感謝します ペコリ(o_ _)o))

で す が・・・・

広角大口径ズームが。

ええ、わかりますよ。 広角だし。 大口径だし。
でも、
さまざまな制約を無視して勝手に希望を言うなら、
フィルターをつけられるセットを作ってほしい。
もうちょっと軽くしてほしい。
もうちょっと安くしてほしい。
この際、16ミリ始まりでもいい。
または、14ミリ単で。←フィルターつけられないけど。

それならf4通しでいいじゃないの! と言われそうですが、
そもそもなんで大口径か、ペンタかというと、
雨や雪でも夜でも撮りたいんです。。。。

前景があれなんで、参考画ですけど。
7023-7062conpfs.jpg
こういうのとか、
K_3_6869fs.jpg
こういうの。
特に二枚目は、ハーフNDフィルターを使用しています。
出る予定のタムロンOEMの15-30では、専用のフォルダーが他メーカーから出ていますが、
これが角型フィルターをあわせるとめちゃくちゃ高い・・・

すごく悩ましいです・・・ っていうか、手が出ない。

で、もうフィッシュアイでフルサイズ対応の大口径でいいんじゃないかと思い始めました。
シグマの15ミリ f2.8です。
https://www.sigma-photo.co.jp/lens/wide/15_28/#/specification


しばらく悶々とする日々が続きそうです・・・・ 汗








  1. 2016/02/18(木) 09:53:24|
  2. 機材や写真の話
  3. | コメント:7
次のページ

This blog is・・・

shan

Author:shan
画像の著作権はshanにあります。
転載、改変、無断ダウンロードなどはご遠慮くださいませ。

New entries

Coments

Categories

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ユーザータグ

k-7 k-x k-5 K-3 DP2 K-1 D90 NewFM2 K-5Ⅱs F31fd Q10 K-5ⅡS LOMO 

Profile

2008年から写真を始めました。   興味をもったことはやってみる、写してみるタイプ。 女性ですが、興味の方向が男性っぽいらしい。 「ガラスのような心だ」と自分では思ってます(笑) 大阪、神戸を経て横浜市民。 拙い写真ですがコメントいただければ嬉しいです。

検索フォーム

現在の使用機材

*カメラ
[PENTAX]
K-1
Q10
*ist
*レンズ
[TAMRON]
SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1
SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO (Model A001)
[PENTAX]
D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR
D FA28mm-105mm F3.5-5.6 ED DC WR
[Carl Zeiss(コシナ)]
Makro-Planar T* 2/50 ZK

Counter

Blog People

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。