~ 刻 ~  (旧 私の小さな写真館+(ぷらす))

 「とき」と言うより、「刻む」というイメージで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どんよりお天気の滝

こんにちは^^
やっと10月の撮影の記事になりました (^_^;)  
記事もコメントの返信もいつも遅くてすみません。 
ご覧くださる皆さま、コメントいただける皆さまにはいつも感謝しています <(_ _)>

私は撮影の予定を入れると、よほどの雨でない限り行くことにしています。
天気予報はあてにならないからですが、それでもなぜか、
「晴れ」の予報は外れ、「雨」の予報は当たることが多いですね (^_^;)
なんでなんでしょう・・・・・? 雨女だから?(笑)
そういうときは撮影場所の下見や滝、渓流の撮影が多くなります。

今回は富士山の水ヶ塚公園を下見したあと、白糸の滝に行きました。
白糸の滝は去年も撮っていますが、毎度毎度、難しいなぁ~・・・と思う場所です。
去年の記事はこちら
今回は超広角を持っていなかったので、横のスケール感を出すのが難しいだろうと思い、
部分切り取りや一部を写すことにしました^^
また、お天気の悪さを利用して、更に長時間露光をしてみました。
以前から使いたいと思っていたND400が手に入ったためです♪

IMGP0020f_20091124140846.jpg

PENTAX K-7

白糸の滝はミストがものすごいです^^ 撮影の時はレンズに大量につくので、
ときどき水滴のついたぼんやり写真になってしまうほどです(笑)
そのミストを表現したいと思って、30秒の露光をしています。



IMGP0031f.jpg

PENTAX K-7

こちらは主滝の下の部分の切り取りです。 これも同じく長秒露光で滑らかな川面と
真綿のような柔らかな滝の流れにしてみました。

ND400は9段分の減光になるので、つけてファインダーを覗いても
真っ暗でほとんど見えません (^_^;)
なので構図を変えるときやピントあわせにはいちいち外さなければいけないので、
とっても面倒です・・・・ (^▽^;)  面倒くさがりの私ですので、いつまで使うことやら・・・(笑)



スポンサーサイト
  1. 2009/11/24(火) 14:12:18|
  2. 撮影
  3. | コメント:2

隅田川沿いにて


Photomatix Pro3にてHDR加工。かなり絵画的印象にし、汚しています。


IMGP0161f.jpg

PENTAX K-7 
永代橋 魚眼で面白い絵になりました(笑) 真ん中のもやもやしたものも車のライトです。

IMGP0155f_20091119182747.jpg

PENTAX K-7
同じく永代橋  宇宙基地から発進していったみたいでしょ♪


こんばんは^^
夜景を撮る人は一度は行きたいと思う場所。 たぶんここが入るんじゃないかなと思います^^
私もずっと行きたいと思っていました。
9月のことですが ←まだ9月の記事(笑)  やっと出かけることが叶いました♪
隅田川沿いは明るいうちから歩いても被写体が多く、とても楽しかったです (*^▽^*)
この日は雲が多く、あいにく富士山を見ることはできませんでした。 
また次回、マジックアワーの時から
いろんな場所を写してみたいと思っています^^

今回は広角は魚眼を使いました。 面白いのは面白いのですが、
やはりきっちりと出したいときもあるので、こういうシチュエーションには広角も
もって行ったほうがいいなと思いました♪ (^▽^;)






  1. 2009/11/19(木) 18:46:09|
  2. 撮影
  3. | コメント:6

1人でハイキング (^_^;)  西沢渓谷 その2

こんにちは^^

前回の記事の続きです。
コメントにも書きましたが、この日は事件がありました (^_^;)

IMGP0121f.jpg

行きの道です。 こんな感じや、大きな石がごろごろしている場所が多かったです。
帰りは平坦な道です♪

IMGP0159f.jpg

PENTAX K-7

前回の写真の「三重の滝」で仲間とはぐれて1人になってしまったのです!
ここから先はまだまだ長いのです。 戻るか、この先に行くか悩みました・・・
でもきっと私の好奇心旺盛な性格を考えて、先に行ったと思うだろうと予想し (^_^;)
追いかけていくことにしました。 ところが追いかけても追いかけても仲間に出会いません・・・。
歩く先々で、落ち着いて撮りたい景色が広がりますが、それもほとんど撮らずに進みました。
山中で携帯も通じません。

そのうち、どんどん喉が渇いてカラカラになってきました。
あほなことに、水分も仲間に持ってもらっていたので、私は持っていなかったのです・・・
仕方なく道の脇の岩から流れ出ている水を飲み、我慢して歩きました。

メインの滝は一応撮りましたが、ここは滝の全景が見えるところに滝見台がなく、細い道か
滝の下まで降りないと木が邪魔をします。
ものすごく大きい滝でしたが、私はあまり真剣に撮影する気分になれませんでした・・・
(納得できるような写真ではないので出せません (^_^;)  )
それよりも何よりも、こんな長時間コースを1人で歩くのが寂しいのなんのって(笑)
お弁当を広げている楽しそうなグループを見ると羨ましかったです (^_^;)

やっとメインの滝を終えて、ハイキングコースのゴールにきました。
ここから最初の場所までまた同じくらいの距離を歩きます。
ところが途中で小雨まで降ってきました・・・ いっそのこと、この小雨を受けて飲みたい!(笑)
もう限界です・・・・

でも歩かないと帰れないので(笑) 仕方なく早足で歩きました。
幸い、帰り道は平坦な道が多く、足が進みました。
途中、記念写真を撮っているグループに出会い、申し訳ないですが、
水分を分けて欲しいとお願いしてしまいました・・・・ (^_^;)
とても親切な方たちで、ペットボトル1本の水分をいただき、これで生き返りました!!!♪

その後、同じように1人で歩いていらっしゃる方と出会いました。
山梨県スキー連盟の理事さんでした。 さすがに山がお好きなだけあって、
とても詳しい説明を聞きながらの歩きはとても有意義で楽しかったです^^

結局、普通に歩けば3時間ちょっとのところを7時間かけて歩いてしまいました (^_^;)
仲間に出会ったのは出発地点・・・・(笑)
茶屋で食べた山菜御飯ときのこ汁がめちゃくちゃ美味しかった・・・・・。
五臓六腑に染み渡るとはまさにこのことです(笑)

お世話になったみなさん、ご親切、本当にありがとうございました!! <(_ _)>





Photomatix Pro3にて自然なHDR加工



  1. 2009/11/19(木) 12:57:33|
  2. 撮影
  3. | コメント:6
次のページ

This blog is・・・

shan

Author:shan
画像の著作権はshanにあります。
転載、改変、無断ダウンロードなどはご遠慮くださいませ。

New entries

Coments

Categories

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ユーザータグ

k-7 k-x k-5 K-3 DP2 K-1 D90 NewFM2 K-5Ⅱs F31fd Q10 K-5ⅡS LOMO 

Profile

2008年から写真を始めました。   興味をもったことはやってみる、写してみるタイプ。 女性ですが、興味の方向が男性っぽいらしい。 「ガラスのような心だ」と自分では思ってます(笑) 大阪、神戸を経て横浜市民。 拙い写真ですがコメントいただければ嬉しいです。

検索フォーム

現在の使用機材

*カメラ
[PENTAX]
K-1
Q10
*ist
*レンズ
[TAMRON]
SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1
SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO (Model A001)
[PENTAX]
D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR
D FA28mm-105mm F3.5-5.6 ED DC WR
[Carl Zeiss(コシナ)]
Makro-Planar T* 2/50 ZK

Counter

Blog People

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。