~ 刻 ~  (旧 私の小さな写真館+(ぷらす))

 「とき」と言うより、「刻む」というイメージで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1年の終わりに

八ヶ岳を望む

[峰]

12月の半ば、長野県の美ヶ原というところに星と霧氷撮影に行きました。
残念ながら星も霧氷も見ることはできなかったのですが・・・。

撮影当日、目の血管を切るというアクシデントに見舞われていたので
眼科に行きました。 すると、出血とは別に角膜に傷があることがわかりました。
後日、インフルエンザにかかってしまって・・・ トリプルパンチです (+_+)

結局、1年間楽しみに練習してきたみなとみらいの「全館点灯」には行くことができませんでした。


下の2枚は12月初旬に撮っていたものです。
今年はこれを最後の写真としたいと思います^^


時代を行きかう

[時代を行きかう]


MM&Mt.fuji イルミネーションVer.

[MM&Mt.Fuji イルミネーションVer.]

私の拙い写真をご覧下さった方、コメントを下さった方、
今年は大変お世話になり、ありがとうございました <(_ _)>
2年目の来年は今年以上に悩むことが多いと思いますが、自分らしい一枚を撮れるように
気ままにやっていきたいと思います^^

皆様の来年がよりよい年でありますよう、心よりお祈りいたします^^


スポンサーサイト
  1. 2008/12/31(水) 02:23:10|
  2. 撮影
  3. | コメント:6

紅葉総決算 2

さて、ここで私が面白いと思ったものを一枚お見せします^^

だまし絵 2

[だまし絵]   NIKON D90   TAMRON AF18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC


・・・・これが「水鏡」に映ったものだ とすぐにわかった方は、普段からよく下を向いて、
あ、いや失礼 (^^;  何事にも興味を持って見ておられる方ではないでしょうか?^^
水面はこんなにも鮮やかに色を映し出すのですね^^
もちろんフィルターなどは使っていません^^
なるべく水面が静かな時を狙って撮ってみました。

サインが変な位置にあることに気づかれたでしょうか?^^
遊び心で上に入れてみました。 でもこれでは読めませんよね(読む人もいないでしょうけど 笑)

そこでPCのモニターを180度ひっくり返してください。
もしくはあなたが逆立ち・・・・ ( -_-)=○()゜O゜)アウッ!

・・・・は、無理でしょうから (;^_^A アセアセ・・・ ひっくり返しました <(_ _)>


だまし絵 1


サインが読めるようになったでしょうか?^^
それと同時に左下に東屋の斜め屋根と丸いちょうちんのような明かりが
青い葉の奥に見えてきたと思います^^


同じ水鏡でもこちらは動きのある写真♪

融合

[融合]    NIKON D90   TAMRON AF18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC

まるで油彩絵の具かなにかを混ぜ合わせるような、微妙な色の融合・・・
水なのにオイル感というか、マニキュアのようでもあり・・・・
今にも乳化しそうな感じなのにやはり水は水・・・ 何ものにも真似のできない透明感・・・
不思議な世界がそこにありました^^



今年は六義園以外の紅葉は近所で撮るという、超お手軽コースでしたが、
来年はもう少し足を延ばして自然の中の1本木などを撮ってみたいです^^

テーマ:紅葉~♪ - ジャンル:写真

  1. 2008/12/23(火) 06:02:37|
  2. 撮影
  3. | コメント:6

紅葉総決算 1

ずいぶん遅くなりましたが、今年の紅葉写真を総蔵ざらえ(笑) しておきます。
「総蔵ざらえ」なんて反物バーゲンみたいですね (^^;

舞舞台

[舞舞台]   NIKON D90   TAMRON AF18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC




御伽草子

[御伽草子]    NIKON D90   TAMRON AF18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC






錦川

[錦川]     NIKON D90   TAMRON AF18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC




今年の反省としては、せっかくの名庭園に行きながら、そこの良さを引き出す写真が撮れなかったことです。
超広角を手に入れたこともあって、ごちゃごちゃと詰め込んでしまい、
結局観光写真と変わらないものが多くありました。
どこまで入れるか、どこを削るか、パーツの魅力を見せるか、どことわかりつつ情緒のある写真を撮るか?
そのあたりがすごく難しいと感じた撮影が多かったです。
来年はもう少し範囲を広げた紅葉とそれにまつわる場所の魅力をみせることができればいいなと思います^^

つづく♪

テーマ:紅葉~♪ - ジャンル:写真

  1. 2008/12/23(火) 05:56:33|
  2. 撮影
  3. | コメント:0
次のページ

This blog is・・・

shan

Author:shan
画像の著作権はshanにあります。
転載、改変、無断ダウンロードなどはご遠慮くださいませ。

New entries

Coments

Categories

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ユーザータグ

k-7 k-x k-5 K-3 DP2 K-1 D90 NewFM2 K-5Ⅱs F31fd Q10 K-5ⅡS LOMO 

Profile

2008年から写真を始めました。   興味をもったことはやってみる、写してみるタイプ。 女性ですが、興味の方向が男性っぽいらしい。 「ガラスのような心だ」と自分では思ってます(笑) 大阪、神戸を経て横浜市民。 拙い写真ですがコメントいただければ嬉しいです。

検索フォーム

現在の使用機材

*カメラ
[PENTAX]
K-1
Q10
*ist
*レンズ
[TAMRON]
SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1
SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO (Model A001)
[PENTAX]
D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR
D FA28mm-105mm F3.5-5.6 ED DC WR
[Carl Zeiss(コシナ)]
Makro-Planar T* 2/50 ZK

Counter

Blog People

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。