~ 刻 ~  (旧 私の小さな写真館+(ぷらす))

 「とき」と言うより、「刻む」というイメージで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レンズの選択

こんばんは^^

K-7でまたペンタに戻った私ですが、レンズの選択はとても悩みました。

K-7にはキットレンズのDA18-55mm/3.5-5.6AL WR があります。
このレンズは簡易防滴なので何かと便利なのですが、私のこだわりが満たされないのです。
(キットレンズつきでないと手に入らなかったのでそれにしましたが)

そのこだわりとは、

絞りばねの数です (^o^)/

レンズには絞り羽があって、絞り加減で光量を調節していることはご存知だと思います。
その絞り羽ですが、どれも同じではありません。
形や数によって、いろいろな効果があるので、調べてみると面白いですよ^^
私は奇数羽か8枚以上の偶数羽が好きです。 奇数と偶数ではどう違うのかというと・・・・

作例を出しますね^^
IMGP5943f.jpg

DA18-55mm/3.5-5.6AL WR

前回の記事にも載せたものです。
緑のライト(正確には緑色ではありません。 光源の種類で色温度が違うとこうなります)の中心から
6本の筋が出ているのがご覧になれますでしょうか?
これは18-55WRの羽の数が6枚なので6本の筋が写るのです。

ではこちらを^^
MM DP2

SIGMA DP2


SIGMA DP2で撮った写真です。よくわかるようにトリミングしてあります。
こちらは14本の筋が出ています。 絞り羽が14枚だから ではなく、
奇数枚だと倍数が出るそうなんです。
どうしてそうなるのかはすごく複雑な計算式が存在しますが、
私にはわかりません (^_^;)

夜景の撮影では、こういうきらめきばかりの景色とは限りません。
時にすごく地味なものもあるので、この光芒がアクセントになる場合があると思っています。
なのでとても重要視しています。 もちろん煩すぎると嫌う場合もありますが、
好みの問題でしょうか^^

同じレンズでも光芒はF値によって変わってくるので、「光芒を出したいから絞る」場合もあります^^
が、あまりに時間をかけすぎると、思っていたような色が出てくれない場合があります。
とくにMMでは観覧車の明かりに要注意です。 虹色を綺麗に出したいなら、
SSを短く取らないと白くなってしまいます (+_+) 
それもまた試行錯誤の連続で楽しいです♪

で、私が選んだレンズは・・・
TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II です。
2.8通しで17mm始まりで7枚絞り、しかも安価 ←これ重要♪
K20Dでも使っていたものですが、結局またこれを選びました^^
SP AF 17-50mm F2.8 XR Di IIの作例はこちら

キットレンズは小雨の中などでは便利に使えますし、それほど悪い写りでもないと思えるので、
上手く使い分けていけたらと思います。


スポンサーサイト
  1. 2009/08/21(金) 02:35:24|
  2. 機材や写真の話
  3. | コメント:4

「ゆる鉄」 写真展

こんにちは^^

6月18日に新宿で開催されていた
鉄道写真家の中井精也プロの写真展「ゆる鉄」に行って来ました。

実は当日、体調があまり思わしくなくなる予定だったので、
どうしても行きたい用を新宿で済ませてから余裕があれば東京に回ろうと思っていたのですが、
エプソンのギャラリーは新宿だったのですね・・・ (^_^;)
東京とばかり思い込んでいました(笑)
おかげでそれほど体調を崩すことなくお邪魔することができました (^O^)/

ゆる鉄ポスター

[入口ポスター] DP2 ISO400
ゆるさ満点で郷愁を誘います (*^_^*)


中井精也プロ

[中井プロ] DP2 ISO400
中井プロ自らがお出迎え♪♪ 駅長スタイルでチケットに鋏を入れてくださいました (^O^)/
まさかご本人がお出迎えとは思わず、びっくりして撮影方法を忘れる、
手が震える・・・(笑) で、中井プロにシャッターを押してもらうこともありました (^_^;)
緊張のあまり、失礼なことを多々口走ってしまった・・・・ 本当にごめんなさいっ m(_ _)m


ゆる鉄

[写真展の様子] DP2 ISO400
 お客さんをおもてなしする中井プロ。 とても気さくな方です♪

サイン本など

[サイン本とチケットなど]
現地では本の販売をしていなかったので、近くの本屋で買ってきて戻りました。
本の中にチケット(表が写真で裏の白い方にサインをいただきました)と同じサイン♪
わざわざ戻ってきたのを知って、アシスタントの方がチョコと飴をくださいました(笑)

中井プロはご自身のサインをアンパンマン風に描かれますが、
私はトトロのような方だな^^ と思いました。 ほのぼのとして、歩くとその後ろにたんぽぽが
ぽんっ♪ って咲くような感じのお人柄なんです。
私のようなど素人にもその時の状況や新しいカメラの使い勝手やプリンタとの相性など
とてもにこにことして教えてくださって、行くことができて本当に良かったと思いました。

中井精也プロのブログ、「1日1鉄!」では、毎日鉄道に関するものを撮って
UPしていらっしゃいますが、「大変ではないですか?」と尋ねたところ、
「今日みたいに6時まで写真展があって、それからっていうと大変だけど、
ストレス発散でもあるから^^」 とのこと。
とにかく何でもいいから撮るのでも大変なのに、鉄道に限ってとなると、
やはりよほどお好きじゃないと続かないもの・・・・。
ほのぼの笑顔で語られるけど、お写真の技術といい、感性といい、
好き度合?(笑) といい、すごいなぁ~・・・・ と改めて尊敬したのです^^

残念ながら写真展は今日で終わりですが、またプロにお会いできるチャンスがあれば、
ぜひお会いしたいと思った1日でした。 
素敵な写真展をありがとうございました m(_ _)m


大阪でも予定されていますので、ご興味のあるかたはぜひどうぞ♪

■大阪展開催日時
7月24日(金)〜8月2日(日)
開館時間 11:00〜18:00
会期中無休 入場無料
○開催場所
GALLERY PHOTOGLAM
大阪市北区西天満4丁目8ー5 衣笠ビル4階
06−7504−4180

地下鉄御堂筋線淀屋橋駅、谷町線東梅田、いずれも徒歩約7分




中井精也プロHP http://www.tcat.ne.jp/~railman/

  1. 2009/06/25(木) 17:23:52|
  2. 機材や写真の話
  3. | コメント:4

さくらんぼ

こんにちは^^ 関東は梅雨入りしてうっとおしい季節になりました。
洗濯物がなかなか乾きません。 うちには乾燥機もないので、部屋干しした洗濯物のまわりで
扇風機と除湿機が動いています。 そのうるさいこと・・・ (^_^;)

写真は山梨県甲州市にあるさくらんぼ園「広瀬園」さんで撮影させていただいたものです。

広瀬園さんは無農薬栽培やバリアフリーの園づくりにこだわられており、
とてもおいしかったです (o^-')b グッ ♪
なるべく長い時期楽しんでいただけるように と、色んな種類のさくらんぼを
作られており、園内で好みのものを時間内で好きなだけ取って食べることができます。

それなりの色づきでおいしそう♪ と思って食べるとまだ酸っぱいのがあったり、
(アメリカンチェリーのようにならないとだめだそうです^^)
もう少しかな? と思っても完熟だったりと、宝探しのような楽しみもあります♪
私は上の写真のさくらんぼ(香夏錦だったと思います)が特に気に入りました^^
撮っては取って食べ・・・ 撮っては取って・・・(笑)

ご夫婦もとても気さくな方で、さくらんぼ狩りが終わった後、
冷たいお茶をいただきながらひとしきりお話したりして楽しく過ごしました。


初夏
[初夏] D90 TAMRON 90mm macro(272E)
初夏らしい明るめの露出で♪ 


さくらんぼ DP2
[さくらんぼ] DP2(専用クローズupレンズ)


DP2での撮影は専用クローズupレンズをつけていますが、更にトリミングをしています。
後ろのたまボケが煩いような感じがしたのと、上が食べられちゃっていたから(笑)
トリミングなしの分を下に出しておきますね。 


DP2 トリミングなし

撮っていて思いましたが・・・
私はマクロの出動回数は多い方ですが、球体はそれほど撮ってこなかったため、
こんなにピントで悩むものとは思いませんでした。 
さくらんぼは枝物ですから、背景はなるべく処理したい・・・
そう思って深度を浅くとると、今度はいくつもの球体のどこまでを出すのかぼかすのか、
全部を入れちゃうとお中元用の写真みたいにならないか? とか・・・(笑)

視線のいくところはここだ と思っても、それをファインダーで見つめ続けていると
ピントが合っているのかどうかが曖昧になってきます (^_^;)
ライブビューで撮れればいいのですが、三脚もない状態ではなるべくぶれないように
顔にくっつけたいし・・・・ (ですので私の液晶はいつも汚れます 笑)

雫写真をびしっと素敵に撮られる方を尊敬します m(_ _)m


広瀬園さんのHPはここ
広瀬園さん、楽しい時間をありがとうございました m(_ _)m

  1. 2009/06/11(木) 14:53:11|
  2. 撮影
  3. | コメント:4
次のページ

This blog is・・・

shan

Author:shan
画像の著作権はshanにあります。
転載、改変、無断ダウンロードなどはご遠慮くださいませ。

New entries

Coments

Categories

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ユーザータグ

k-7 k-x k-5 K-3 DP2 K-1 D90 NewFM2 K-5Ⅱs F31fd Q10 K-5ⅡS LOMO 

Profile

2008年から写真を始めました。   興味をもったことはやってみる、写してみるタイプ。 女性ですが、興味の方向が男性っぽいらしい。 「ガラスのような心だ」と自分では思ってます(笑) 大阪、神戸を経て横浜市民。 拙い写真ですがコメントいただければ嬉しいです。

検索フォーム

現在の使用機材

*カメラ
[PENTAX]
K-1
Q10
*ist
*レンズ
[TAMRON]
SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1
SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO (Model A001)
[PENTAX]
D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR
D FA28mm-105mm F3.5-5.6 ED DC WR
[Carl Zeiss(コシナ)]
Makro-Planar T* 2/50 ZK

Counter

Blog People

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。