~ 刻 ~  (旧 私の小さな写真館+(ぷらす))

 「とき」と言うより、「刻む」というイメージで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

D90での最後の撮影

緑の詩
[緑の詩]  NIKON D90


こんにちは^^
私は魁夷の画が好きです。
魁夷といえば、白馬シリーズが有名ですが、そのほかにもたくさん
素晴らしいものがありますので、ご興味のある方は長野の方に足を運んで
いただければと思います。
私は去年、東京の展覧会で実物を見ました。
圧倒的な存在感と繊細さに足が動かずずっと見ていました。

個人的な考えですが、画にしろ写真にしろ、
一度は大きなサイズを見てみるといいと思いませんか?^^
PCでスクロールさせながら等倍で見るのとは違って、体全体で受け止める
浮き立つような力を感じることがあります。


写真はその魁夷の「緑響く」のモデルとなった場所、御射鹿池です。
ちょうど「アクオス」のCMなどで出ていたり、リンク先のポヨポヨさんが
お出かけになっていたこともあって、実在する場所であることを知っていましたが、
ずっと行くことは叶いませんでした。 私の地理感では、
「めちゃくちゃ遠いところ」 なんです (笑)

去年の夏から山梨や長野(さわりだけ 笑)に行くことがちょくちょくあったので、
行ってみようか・・・ と、意を決して出かけてきました (^_^;)

出かける前から、「白馬がいたらなぁ・・・・」 と
思っていたのですが、まさか森の奥から現れるわけでもなく (笑)
「ではいっそのこと私が白いワンピースに白い帽子で向こう岸に立てば!?」
と思ったのですが・・・・ ←かなり真剣に(笑)


自分が撮影できない・・・・・ _| ̄|○ il||li


当日、現地に行ってみると、7時頃にはもう結構な人がいたので、
やらなくてよかったと思いました。 ←やるつもりだったのか?(笑)





緑のシンフォニー
[緑のシンフォニー] NIKON D90


御射鹿池は農業用の人工ため池ですが、ちょうど波の立ちにくい大きさや
色んな条件が上手く相まってこのような素晴らしい鏡面になるそうです。
美しい鏡の世界には、魁夷の思い出が写しだされているのかもしれませんね^^



スポンサーサイト
  1. 2009/07/08(水) 13:05:29|
  2. 撮影
  3. | コメント:5

さくらんぼ

こんにちは^^ 関東は梅雨入りしてうっとおしい季節になりました。
洗濯物がなかなか乾きません。 うちには乾燥機もないので、部屋干しした洗濯物のまわりで
扇風機と除湿機が動いています。 そのうるさいこと・・・ (^_^;)

写真は山梨県甲州市にあるさくらんぼ園「広瀬園」さんで撮影させていただいたものです。

広瀬園さんは無農薬栽培やバリアフリーの園づくりにこだわられており、
とてもおいしかったです (o^-')b グッ ♪
なるべく長い時期楽しんでいただけるように と、色んな種類のさくらんぼを
作られており、園内で好みのものを時間内で好きなだけ取って食べることができます。

それなりの色づきでおいしそう♪ と思って食べるとまだ酸っぱいのがあったり、
(アメリカンチェリーのようにならないとだめだそうです^^)
もう少しかな? と思っても完熟だったりと、宝探しのような楽しみもあります♪
私は上の写真のさくらんぼ(香夏錦だったと思います)が特に気に入りました^^
撮っては取って食べ・・・ 撮っては取って・・・(笑)

ご夫婦もとても気さくな方で、さくらんぼ狩りが終わった後、
冷たいお茶をいただきながらひとしきりお話したりして楽しく過ごしました。


初夏
[初夏] D90 TAMRON 90mm macro(272E)
初夏らしい明るめの露出で♪ 


さくらんぼ DP2
[さくらんぼ] DP2(専用クローズupレンズ)


DP2での撮影は専用クローズupレンズをつけていますが、更にトリミングをしています。
後ろのたまボケが煩いような感じがしたのと、上が食べられちゃっていたから(笑)
トリミングなしの分を下に出しておきますね。 


DP2 トリミングなし

撮っていて思いましたが・・・
私はマクロの出動回数は多い方ですが、球体はそれほど撮ってこなかったため、
こんなにピントで悩むものとは思いませんでした。 
さくらんぼは枝物ですから、背景はなるべく処理したい・・・
そう思って深度を浅くとると、今度はいくつもの球体のどこまでを出すのかぼかすのか、
全部を入れちゃうとお中元用の写真みたいにならないか? とか・・・(笑)

視線のいくところはここだ と思っても、それをファインダーで見つめ続けていると
ピントが合っているのかどうかが曖昧になってきます (^_^;)
ライブビューで撮れればいいのですが、三脚もない状態ではなるべくぶれないように
顔にくっつけたいし・・・・ (ですので私の液晶はいつも汚れます 笑)

雫写真をびしっと素敵に撮られる方を尊敬します m(_ _)m


広瀬園さんのHPはここ
広瀬園さん、楽しい時間をありがとうございました m(_ _)m

  1. 2009/06/11(木) 14:53:11|
  2. 撮影
  3. | コメント:4

5月のyamanashi&nagano  その5

こんにちは^^  もう6月になりましたね。 
なのに5月の記事です(笑) いつものことながらのんびりペースです (^^ゞ

今回の目的のひとつがヤマナシの花でした。
ヤマナシの花は5月初旬から下旬(その年の気温や標高によって違うようです)に
咲くようですので、どうかな・・・・? と思ったのですが、いくつかの木では花が見られました。

まずは有名どころで清泉寮のヤマナシ。道路沿いに大きな木が見られます。

清泉寮ヤマナシ


絵葉書を見るとこのほかにもあるはずなんですが、この奥の牧場らしきところに
小さな木しか見つけることができませんでした (+_+)
どこかに載っていないかな・・・? とネット携帯で「ヤマナシ 清泉寮」と検索してみたら
自分のブログ(これ)がトップに出てきました・・・・ ←役立たず(笑) 

ヤマナシの花

ヤマナシの花です。 風が強く、ピントが合っていませんでした (+_+) 参考までに。

こうやって見ると、バラ科だけあってつぼみの感じが薔薇によく似ています♪
同じバラ科の桜にも似ていますね (*^_^*)

県営牧場、滝沢牧場、海ノ口牧場も巡りたかったのですが、真夏のような暑さでダウンです。
最後に行ったもう一か所を載せておきます。

五月のまきば

[五月のまきば]  DP2 

清泉寮の近くにある「まきば公園」のヤマナシです。
ちょうど柵から出てきた羊たちを絡めて撮ることができましたが、肝心のヤマナシは
背景に埋もれてしまう場所なのが残念です。

まきばのヤマナシ

D90  TAMRON 18-270 F3.5-6.3
少しゴーストが出てしまいました。 
 
こちらは上の木から少し離れた場所のヤマナシ。
羊たちは暑いのか日陰でお休み中です ( ^^) _旦~~



帰りには中央道の渋滞を避けて富士五湖道路を通るだけのつもりが
なぜか山中湖にいるのです・・・ (^_^;)  
(その時の写真はこちら
ほんとに気まぐれです(笑) それでもいつもと時間的には変わらなかったですね。
渋滞タイムをうまく避けることができたのかもしれません♪



「五月のyamanashi&nagano」シリーズはこれでおしまいです。
残念だったのが、天候が良くなかったのでいつもの野辺山のヤマナシと星を撮れなかったこと・・・。
また来年、チャレンジしたいと思います。



  1. 2009/06/04(木) 09:09:18|
  2. 気軽にパシャ
  3. | コメント:2
次のページ

This blog is・・・

shan

Author:shan
画像の著作権はshanにあります。
転載、改変、無断ダウンロードなどはご遠慮くださいませ。

New entries

Coments

Categories

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ユーザータグ

k-7 k-x k-5 K-3 DP2 K-1 D90 NewFM2 K-5Ⅱs F31fd Q10 K-5ⅡS LOMO 

Profile

2008年から写真を始めました。   興味をもったことはやってみる、写してみるタイプ。 女性ですが、興味の方向が男性っぽいらしい。 「ガラスのような心だ」と自分では思ってます(笑) 大阪、神戸を経て横浜市民。 拙い写真ですがコメントいただければ嬉しいです。

検索フォーム

現在の使用機材

*カメラ
[PENTAX]
K-1
Q10
*ist
*レンズ
[TAMRON]
SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1
SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO (Model A001)
[PENTAX]
D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR
D FA28mm-105mm F3.5-5.6 ED DC WR
[Carl Zeiss(コシナ)]
Makro-Planar T* 2/50 ZK

Counter

Blog People

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。